Roamers Lifeという生き方

国を超えて多拠点生活を目指す奮闘記

北鎌倉に引っ越しました

こんにちは。

 

久しぶりの投稿になってしまいました。

最近やけに忙しく、なかなかブログを更新できませんでした。(大好きな読書も進んでませんでした....)

 

北鎌倉に移住

今回、引っ越した先は、北鎌倉です!

北鎌倉駅から徒歩3分にあるミライエというシェアハウス兼シェアオフィスがあり、そこに住人として住むことになりました。(https://www.facebook.com/kamakuramiraie/?fref=ts

 

ミライエを運営しているのは、Lifenoteという会社です。このLifenoteは、ワークルという仕事と大学のサークルの間を作る活動をしていまして、僕は1番目の会員なんですよ(笑)

2015年から始まり、その11月ごろから関わらせてもらっています。

 

 

今回、ノマディックライフを実践したいと話したら、ミライエに住んでいいよということになり、住人になりました。

ノマディックライフとは、「旅をするように生きる」というライフスタイルのことです。

 

住んでみて

f:id:keisuke_chiba:20170504113708j:plain

昨日(5/3)の夜から住み始めました。

この写真は、先ほど撮ったものです。今日も天気が良くて、気持ちいいです♪

 

この家には、テレビがなく、山の上にあるので、人口音が少なく、内省をしたり考え事をするにはぴったりな場所です。

 

過ごしやすさで言いますと、北鎌倉は、少し寒い気がします。気のせいなのかな?

築75年の古民家のため、ところどころ風通しがよく、常に喚起されている感じです。(冬は寒すぎますが...)これからの時期にはぴったりです。

 

今日の朝は、鳥のさえずりで目が覚めました。

縁側で読書や仕事をしていると、少し冷たい風が入ってきて心地いいです。ホトトギスのさえずりと木のなびく音、風によって運ばれる土の香り。

心が静まる懐かしい感じ。

 

とても居心地がいいです。

時計もないので、時間の感覚が無くなりそうな勢いです。

 

多拠点生活について

f:id:keisuke_chiba:20170405193633j:plain

実際に初めてみると、少し面倒も感じています。(始めたばかりなのもあります。)

自分の帰る場所がないので、家を決めるのにも一苦労。特に予算が決まっているので、なかなか見つけにくいというのはあります。

 

しかも、5日夜〜7日までミライエで合宿が行われるみたいで、6日の夜はどこかで泊まってという話になり、色々と面倒な作業が増えちゃったというのもあります。

しかし、宿泊場所を用意していただけたので一安心です。

 

また、元々の住人もいるので、その人の生活リズムにも気を使ったり、家によってルールが違うので、それを覚えたりと何かと気を使ってしまう。

自分のルーティーンを早く作らないと、ストレスフリーで暮らしながら効率よく仕事が進まないと思いました。

時間を有効に使う方法を早く掴まなければ。と思った今日でした。

 

まとめ

東京では味わえない心地さがあり、自然に身を委ねているような感覚に陥ります。

北鎌倉にくると、東京では時間に追われ、ストレスを感じながら過ごしていたんだなと感じます。(東京にいた時は、別にストレスとは認識してませんでしたが)

これから、北鎌倉でのルーティーンを早く整えて、身も心も健康で、読書に仕事に勤しみたいです!